2016年11月12日

一ヶ月公演の御礼と11月無料公演のお知らせ

遅ればせながらではありますが、
おかげさまであぁルナティックシアター
『TOKYO BAKA EXPO 2016』
5週間公演が大盛況のうちに全て無事に終演致しました!!

ご来場下さったお客様、
並びに応援して下さった皆様方
本当にありがとうございました!!

暁は「地獄の楽園・ブラッディアニバーサリー」のみでの出演でしたが
例年より多い公演回数の14ステージで
役者総シャッフルのフレッシュ公演に
一部キャストの入れ替えのプレミア公演、
そして地獄の楽園シリ−ズ特有の怖さ増しレイトショー
そして余談ですが今年も下北沢のカレーフェスティバルに参加して
見事30食以上を食べてのTシャツゲット
となかなか盛沢山の一ヶ月公演でした◎

そしてそしてこれまた早速ではありますが
次回出演する舞台の告知をさせて頂きます。
いつもお世話になっているKENプロデュースで
普段は取り扱わない既成の古典などを
上演する公演となっております。
暁は岸田國士作品の『五月晴れ』に出演しています。
無料公演なので是非いらして下さいまし!!

皆様からのお問い合わせ・ご連絡を
心よりお待ちしておりますm(_ _)m

『男と女の短編集』
・「五月晴れ」 作:岸田國士
・「熊」 作:アントン・チェーホフ
・「わたしのお父さん」 作:オノマ リコ
構成・演出:加納健詞

◆スタッフ
構成・演出:加納健詞
照明 :(有)マーキュリー
音響 :山本美智子
◆出演:
橋本深猫、芳月実桜、大坪秋穂、後町有香、小嶋夏海
小川タケル、暁雅火、加納健詞

◆公演日時 : 2016年11月19日(土)、20日(日)
全2回公演
11月19日(土)18時開演 (17時半開場)
11月20日(日)16時開演 (15時半開場)

◆チケット:入場無料
     (ご来場の際は暁に連絡を頂けると助かります)
◆会場  :武蔵野スイングホール
◆会場住所:東京都武蔵野市境2-14-1
◆アクセス:JR武蔵境駅徒歩2分
◆共催  :武蔵野市民芸術文化協会 武蔵野市教育委員会
posted by アカツキマサカ at 14:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オフィス暁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック