2014年10月27日

今晩『商人チャンドラ』・今週『海月 くらげ』お見逃しなく!!

昨年放送していて大好評だった暁出演のラジオドラマ
『商人チャンドラ』が再放送にて始まり
毎週月曜日22時より放送中でございます!!

dekaichan220ver.jpg

10月27日(月)の今晩22時は全9話中の第3話。
放送期間は毎週月曜日22時からの時間帯。
FMラジオ局 エフエムさがみにて
毎週月曜日21時〜23時の番組、テイクハートタイム内で放送。

前回までのあらすじも込みですし、
途中からでも充分楽しめます!!
劇団Please Mr.マーベリックの
歳岡孝士さんが脚本・演出を手掛けているので
もはやラジオドラマというよりはラジオ演劇(笑)
ここ三年連続で演劇祭の優勝を勝ち取り続けている
絶好調な勢いの面白さをご堪能下さいまし。
どうぞお聴き逃しなく!!

77.jpg

聴き方はサイマルラジオhttp://www.simulradio.jp/
なら全国どこでも聴けます◎
スマホのAndroidとiPhoneにもサイマルラジオのアプリが
あるんでダウンロードして聞いてみてくださいませ。

■『商人チャンドラ』

【脚本・演出】 
歳岡孝士

【出演者】
グプタ…大西達之介
ミトラ…野田あゆ美
ディクシト…暁雅火
スジャータ…佑希美和
ジャヤン…竹宮浩
ジャイナ…三好香奈
スネチャマ…山城秀之
シーン…眞下尚行
カーン…中井隼人
民衆…石井伸二 瀧川透 岩本淳 萩原優羽子
長老&ナレーション…小野不二野
チャンドラ…歳岡孝士

【協力】 
劇団Please Mr.マーベリック
映画チームフィルムフロンティア
モーデリア株式会社
株式会社ソニックソングス

ラジオドラマ制作 不二野坐

ちなみにここ最近舞台でふざけ続けている暁には
珍しくかなり正当な役で出演しております(笑)
とても面白く社会的なテーマを持ちつつも
分かりやすいお話になっていますので
ご都合よろしければぜひラジオを聴いてみて下さいまし☆


そしていよいよ今週の公演と相成りました。
この秋一押しのオススメ舞台
劇団40CARATの『海月 くらげ』

32_omote.jpg

今回は暁十八番の道化役をやります!!
こちらの暁の役は相対してふざけまくっております♪
以前からも押し続けている暁のトリックスターぶり◎
もう本当に舞台を縦横無尽に好き放題しております♪
暁を野放しにするとこうなるのかという状態が垣間見れます(笑)
ぜひお見逃しなく!!

実は今回の作品は5年程前に上演した作品の再演もの。
とにかく再演ものということで劇団の自信作でもあり
初演を凌ぐクオリティの高さとアレンジが売りでありますので
こりゃもうこの劇団40CARATの『海月 くらげ』は
ホントにオススメの作品でございます◎

10月末はぜひぜひ中野のテアトルBONBONに
遊びにいらして下さいまし☆
ご予約・お問い合わせのご連絡等々、
心よりお待ち申しております!!
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

32_ura.jpg

劇団40CARAT第32回公演
『海月 くらげ』
脚本・演出 花山ら楽

2014年10月30日(木)〜11月3日(月)
テアトルBONBON(中野)

【出演】
森山 太  暁 雅火  西山 康平(W.FOXX)
  ・
赤羽根 瞳美  池上 千尋  興梠 豪努  兒島 利弥(GFエンタープライズ)
久保 瑠衣香  黒沢 恵梨  杉原 悠  田中 成美 西村 桃子
原田 陽平  はる菜  星野 花菜里  牧野 薫 
三輪 亮太  薬師神 あつこ 吉田 彩花
  ・
劇団40CARAT
鈴ノ木 まろ  荒巻 真奈美

【樂団】
渡辺勝(Vocal.Gut Guitar)
竹岡隆(Electric Bass)  竹田裕美子(Accordion)

【こんなお話・・・】
魔法にかけられそうな予感の夜だった…

忘れさっていくという病にかかった男、
折(おり)辺(べ)には忘れさる前に
どうしても解決しておきたいことがあった。
毎日何度も診察に訪れてくれる医師と看護師たちを
振り回す日々の中でそのことさえも忘れかけていた。
古ぼけた床屋の、古ぼけた椅子に同化してしまった男
「メリィさんの羊、メェメェ羊、…」
椅子に座りつづけるパジャマ姿の折辺は床屋のかつて店主だった。

不眠を訴えるその折辺に耳を貸してくれる看護師がいた、
しかし折辺はひどく動揺する。
彼女は若い日に死に別れた妻、百合子に瓜二つであった。
折辺は忘れかけていた妻を思い出したのだ。
そして、そんな日に限って、突然、妻の幼馴染だった
研ぎ師の勇太が訪れて百合子の居場を
知っていると奇妙なことを言いだした。
誘われるままに…。そこはおしゃべりする花々や猫やうさぎ、
動物なのか人間なのかオカシナものが集う鏡の中の不思議な国。
時間も捻れた摩訶不思議な馬鹿馬鹿しい国だった。
男は探すはずの妻を忘れたり、思い出したり、歳老いた今の自分だったり、
若い自分だったり、しながら不思議な生きものたちと出会って彷徨う。

見たくない過去に目を凝らす。そして「見てはいけない」という約束。

解決されぬまま置き去りにされてしまった何か!
「航海じゃなかと、後悔ですたい!」
開かずのドアの鍵の言葉を手に入れた。
そして、首を切られ捨てられた折辺の首は海に漂う海月のように
・・・どこへ流れ着くのだろうか?

ギリシャ神話・日本神話イザナギとイザナミ・イギリスのアリス・
そして花山ら楽の超日常のエッセンスをごちゃまんにした・・・
ちょっぴり滑稽で摩訶不思議、魔法の夜に漂う月と漂う海月男の物語。

〜ギリシャ神話のオルフェウスのお話〜
冥界に亡くした愛する妻を迎えに行く。
決して後ろを振り向かないという約束で妻を冥界から返して貰えることに。
しかし愛する妻をひと目見たい一心で冥界の出口で約束を破ってしまう。
またひとりになったオルフェウス。
もう美しい音色の竪琴を弾かなくなってしまったオルフェウスを
トラキアの女たちは怒りオルフェウスの首を捥いで河に捨てた。
海に流れていった首を哀れに思われ彼の竪琴ですくい、
そして天の琴座となったという神話。

【日程】
10月30日(木)  19:00
10月31日(金)  14:00/19:00
11月1日(土)  14:00
11月2日(日)  13:30/18:00
11月3日(月)  13:30

※開場は開演の30分前を予定しております。

【チケット】
日時指定・全席自由
前売3,500円・当日3,800円
高校生以下 2,000円(学生証提示)
リピーター特別価格2,500円(32回公演半券提示の場合)

・予約フォーム : https://ssl.form-mailer.jp/fms/148a142090959

【スタッフ】
舞台監督 須子田峰雄
照明 山田真輔
美術 秋山武彦
音響 増田ケイスケ
衣装 津久井瑠璃子
舞台写真 名鹿祥史
撮影 田中健二
WEB制作 山田りんたろう
題字 Rara
海月画 章太郎
チラシ製作 たま
制作 鈴木稀紀子
企画制作 office 40CARAT

posted by アカツキマサカ at 14:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

10月公演いよいよ来週末!!

32_omote.jpg

いよいよ来週末と相成りましたこの秋一押しの舞台
劇団40CARATの『海月 くらげ』

今回は暁十八番の道化役をやります!!
これはもう必見!!
以前からも押し続けている暁のトリックスターぶり◎
もう本当に舞台を縦横無尽に好き放題しております♪
この座組で唯一初演と同じ役でオファーを受けた
暁道化の進化具合を特に観に来て下さいまし。

実は今回の作品は5年程前に上演した作品の再演もの。
とにかく再演ものということで劇団の自信作でもあり
初演を凌ぐクオリティの高さとアレンジが売りでありますので
こりゃもうこの劇団40CARATの『海月 くらげ』は
ホントにオススメの作品でございます◎

10月末はぜひぜひ中野のテアトルBONBONに
遊びにいらして下さいまし☆
ご予約・お問い合わせのご連絡等々、
心よりお待ち申しております!!
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

32_ura.jpg

劇団40CARAT第32回公演
『海月 くらげ』
脚本・演出 花山ら楽

2014年10月30日(木)〜11月3日(月)
テアトルBONBON(中野)

【出演】
森山 太  暁 雅火  西山 康平(W.FOXX)
  ・
赤羽根 瞳美  池上 千尋  興梠 豪努  兒島 利弥(GFエンタープライズ)
久保 瑠衣香  黒沢 恵梨  杉原 悠  田中 成美 西村 桃子
原田 陽平  はる菜  星野 花菜里  牧野 薫 
三輪 亮太  薬師神 あつこ 吉田 彩花
  ・
劇団40CARAT
鈴ノ木 まろ  荒巻 真奈美

【樂団】
渡辺勝(Vocal.Gut Guitar)
竹岡隆(Electric Bass)  竹田裕美子(Accordion)

【こんなお話・・・】
魔法にかけられそうな予感の夜だった…

忘れさっていくという病にかかった男、
折(おり)辺(べ)には忘れさる前に
どうしても解決しておきたいことがあった。
毎日何度も診察に訪れてくれる医師と看護師たちを
振り回す日々の中でそのことさえも忘れかけていた。
古ぼけた床屋の、古ぼけた椅子に同化してしまった男
「メリィさんの羊、メェメェ羊、…」
椅子に座りつづけるパジャマ姿の折辺は床屋のかつて店主だった。

不眠を訴えるその折辺に耳を貸してくれる看護師がいた、
しかし折辺はひどく動揺する。
彼女は若い日に死に別れた妻、百合子に瓜二つであった。
折辺は忘れかけていた妻を思い出したのだ。
そして、そんな日に限って、突然、妻の幼馴染だった
研ぎ師の勇太が訪れて百合子の居場を
知っていると奇妙なことを言いだした。
誘われるままに…。そこはおしゃべりする花々や猫やうさぎ、
動物なのか人間なのかオカシナものが集う鏡の中の不思議な国。
時間も捻れた摩訶不思議な馬鹿馬鹿しい国だった。
男は探すはずの妻を忘れたり、思い出したり、歳老いた今の自分だったり、
若い自分だったり、しながら不思議な生きものたちと出会って彷徨う。

見たくない過去に目を凝らす。そして「見てはいけない」という約束。

解決されぬまま置き去りにされてしまった何か!
「航海じゃなかと、後悔ですたい!」
開かずのドアの鍵の言葉を手に入れた。
そして、首を切られ捨てられた折辺の首は海に漂う海月のように
・・・どこへ流れ着くのだろうか?

ギリシャ神話・日本神話イザナギとイザナミ・イギリスのアリス・
そして花山ら楽の超日常のエッセンスをごちゃまんにした・・・
ちょっぴり滑稽で摩訶不思議、魔法の夜に漂う月と漂う海月男の物語。

〜ギリシャ神話のオルフェウスのお話〜
冥界に亡くした愛する妻を迎えに行く。
決して後ろを振り向かないという約束で妻を冥界から返して貰えることに。
しかし愛する妻をひと目見たい一心で冥界の出口で約束を破ってしまう。
またひとりになったオルフェウス。
もう美しい音色の竪琴を弾かなくなってしまったオルフェウスを
トラキアの女たちは怒りオルフェウスの首を捥いで河に捨てた。
海に流れていった首を哀れに思われ彼の竪琴ですくい、
そして天の琴座となったという神話。

【日程】
10月30日(木)  19:00
10月31日(金)  14:00/19:00
11月1日(土)  14:00
11月2日(日)  13:30/18:00
11月3日(月)  13:30

※開場は開演の30分前を予定しております。

【チケット】
日時指定・全席自由
前売3,500円・当日3,800円
高校生以下 2,000円(学生証提示)
リピーター特別価格2,500円(32回公演半券提示の場合)

・予約フォーム : https://ssl.form-mailer.jp/fms/148a142090959

【スタッフ】
舞台監督 須子田峰雄
照明 山田真輔
美術 秋山武彦
音響 増田ケイスケ
衣装 津久井瑠璃子
舞台写真 名鹿祥史
撮影 田中健二
WEB制作 山田りんたろう
題字 Rara
海月画 章太郎
チラシ製作 たま
制作 鈴木稀紀子
企画制作 office 40CARAT


CoRichブログランキング
posted by アカツキマサカ at 14:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

ラジオドラマ『商人チャンドラ』大好評再放送中!!

dekaichan220ver.jpg

告知が遅くなってしまいましたが、
昨年放送していて大好評だった暁出演のラジオドラマ
『商人チャンドラ』が先週の月曜日から再放送にて始まり
毎週月曜日22時より放送中でございます!!

先週月曜日に第1話が始まり、
10月20日(月)の今晩22時は全9話中の第2話。
放送期間は毎週月曜日22時からの時間帯。
FMラジオ局 エフエムさがみにて
毎週月曜日21時〜23時の番組、テイクハートタイム内で放送。

劇団Please Mr.マーベリックの
歳岡孝士さんが脚本・演出を手掛けているので
もはやラジオドラマというよりはラジオ演劇(笑)
ここ三年連続で演劇祭の優勝を勝ち取り続けている
絶好調な勢いの面白さをご堪能下さいまし。
どうぞお聴き逃しなく!!

77.jpg

聴き方はサイマルラジオhttp://www.simulradio.jp/
なら全国どこでも聴けます◎
スマホのAndroidとiPhoneにもサイマルラジオのアプリが
あるんでダウンロードして聞いてみてくださいませ。

■『商人チャンドラ』

【脚本・演出】 
歳岡孝士

【出演者】
グプタ…大西達之介
ミトラ…野田あゆ美
ディクシト…暁雅火
スジャータ…佑希美和
ジャヤン…竹宮浩
ジャイナ…三好香奈
スネチャマ…山城秀之
シーン…眞下尚行
カーン…中井隼人
民衆…石井伸二 瀧川透 岩本淳 萩原優羽子
長老&ナレーション…小野不二野
チャンドラ…歳岡孝士

【協力】 
劇団Please Mr.マーベリック
映画チームフィルムフロンティア
モーデリア株式会社
株式会社ソニックソングス

ラジオドラマ制作 不二野坐


ちなみにここ最近舞台でふざけ続けている暁には
珍しくかなり正当な役で出演しております(笑)
とても面白く社会的なテーマを持ちつつも
分かりやすいお話になっていますので
ご都合よろしければぜひラジオを聴いてみて下さいまし☆
posted by アカツキマサカ at 15:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

11月公演のお知らせ

20140929_529574.jpg

さてさて今月末に暁必見道化役の舞台を控えている状態ではありますが、
先行しまして11月公演のお知らせを致したいと思います。

今年の5月末に初客演を果たしたこの劇団。
もともとは優勝に敗れた第3回TONOGEKI演劇祭打ち上げでの
主宰との出会いが出演に繋がるご縁でした。

そして今年もやって参りました第4回TONOGEKI演劇祭。
第一回の演劇祭からすべて何かしらの劇団で出場し続けている
暁としましては今年こそはと優勝目指して意気込んでいるわけなのです。

ですが劇団の内容的には毎回ビール片手に気楽に観劇できるスタイルで
殺陣ありダンスありのエンタメ仕様のコメディとなっております。

作品作りはまだ台本もなくこれからとなりますが(笑)
今回もお客様に喜んで頂ける舞台をお届け致しますので
どうぞ皆様11月は西日暮里の地に遊びにいらして下さいまし☆
谷中銀座も近いですし商店街を練り歩くのもオススメ致します◎
皆様のご連絡をぜひぜひお待ちしておりますm(_ _)m


◆脱線劇団PAGE・ONEパートU 第36回公演◆
(第4回TONOGEKI演劇祭 参加作品)

「ページワンの はっぴぃ☆ウエディンぐ!」
〜誰がために鐘は鳴る〜
作・演出:西谷尚久

●公演期日:2014/11/22(土)〜24(月祝)
11/22(土) pm6:00〜
23(日) pm5:00〜
24(月祝)pm2:00〜

※開場は開演の30分前です。開場中からビール売ってます♪
☆会場内でのご飲食は、どうぞご自由に☆

●会場
『戸野廣浩司(とのひろこうじ)記念劇場』
〒110-0001 東京都台東区谷中3−19−5 結城ビル地下1階
TEL/FAX:03−3823−1481

<アクセス>
・JR山手線or京浜東北線/東京メトロ千代田線/日暮里・舎人ライナー
 「西日暮里」駅 徒歩 7分
☆谷中「よみせ通り」延命地蔵尊・はす向かい☆
http://iandifactory.com/iandi/tonohiro/tonohiro.htm

●チケット
前売り・3,500円
当日券・3,800円
<日時指定・全席自由席>

●出演者
遠藤甚一郎  菊地 励  モビ秋森
窪田 由子  勝野 美華
小島亜梨沙(劇団伍季風〜monsoon〜)
あさと  暁 雅火  西谷 尚久

●スタッフ
作・演出:西谷 尚久
照明:仲大盛佳子(日高舞台照明)
音響:鶴岡 泰三(音スタ)
殺陣・振付:今井 寛(旧竓y工房)
造形:練馬戦隊倶楽部
美術:高橋 綾
チラシ:Studio Cololon & 練馬戦隊倶楽部
制作:畠山美和子
協力:劇団ふくわらい

●お問合せ
<脱線劇団ページワン>
メール dassen@page-one2.com
Tel・Fax 03-3777-0258
携帯:090-2739-5344(担当:ハタケヤマ)

☆ご来場お待ち申し上げております☆
  ♪お問合せはお気軽にどうぞ♪
posted by アカツキマサカ at 14:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オフィス暁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

3.14ch『宇宙船』全公演終了致しました!!

20141003131259.jpg

9月公演3.14chの『宇宙船』
約2週間弱に渡る公演ABキャスト総勢24人
総動員969人無事に最後の最後まで
走り抜けることが出来ました◎

評判もかなり上々で今回もまた小劇場界に
話題と波乱を起こせたのでは自負しております。

観客の皆様、応援して下さった皆様、
共演者、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!!

さて暁はこれで一本舞台を終えて、
またすぐ新たに顔合わせをしました(笑)
結局掛け持ち三本の現場は変わらないようです…。

そして次回舞台出演10月末公演は近頃おなじみの
劇団40CARATにて再演ものが続きます。
更には暁十八番の道化っぷりが炸裂☆
もう毎回自由奔放にふざけて遊びまわっております。
しかも唯一暁だけが初演の頃と同じ役なものでこれまた
弾けっぷりがパワーアップしてて必見でございます◎

乞うご期待!!
11月公演・12月公演の方も着々と進行しており
どの公演でもかなり活躍した暁が披露出来そうです♪
告知はまた近日中に致しますが、
どうぞどうぞ今後とも暁雅火をよろしくお願い致しますm(_ _)m


posted by アカツキマサカ at 14:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。